#130 made canvas & vintage fabric patched mini tote
57179db2100315b9e4007d3e 57179db2100315b9e4007d3e 57179db2100315b9e4007d3e 57179db2100315b9e4007d3e 57179db2100315b9e4007d3e 57179db2100315b9e4007d3e 57179db2100315b9e4007d3e 57179db2100315b9e4007d3e 57179db2100315b9e4007d3e

#130 made canvas & vintage fabric patched mini tote

¥6,804 税込

送料についてはこちら

岡山県で100年以上変わらない製法で織られている9号帆布にイタリア製レザーのハンドルを組み合わせてトートバッグを仕立てました。 底にはミリタリーのビンテージ生地を使用。 シンプルなバッグなので素材にこだわって作りました。 ドイツ、ベルギー、アメリカなどのビンテージミリタリー生地のパッチワークを底にあしらいました。古いものでは1950年代の生地を使用しております。 生成りの帆布に色とりどりのパッチワークが可愛らしく爽やかな印象を与えます。 持ち手は植物タンニンなめしの高級イタリアンレザーを使用。使い込むほどに深みのある色に変化します。 ご使用前に窓越しでいいので一週間ほど日光浴をしてあげるとツヤのあるアメ色に変化します。また張りのある丈夫で汚れにくい持ち手になります。 持ち手を留めているリベットはアメリカ製の馬具などに使用される銅製リベットを使っております。一つ一つ手打ちで留めています。 9号帆布はバッグ向けの生地としては薄手ですが厚手の帆布に比べて目が細かく詰まっていて張りがあり、品のある仕上がりを演出してくれます。 半世紀前から使われているシャトル織り機で丁寧に織られています。 底の生地にはビンテージ生地を使用しております。軍や工場などで実際に使用されていた素材で、古いものでは5〜60年前の生地を使っています。程度の良いものを選んで使用しておりますが多少の色落ち、ダメージなどがございますが、それらも素材の個性、デザインとしてご理解ください。 -handmade in Tokyo, Japan. サイズ タテ    21センチ ヨコ上   37センチ ヨコ下   21センチ マチ    16センチ ハンドル長 36センチ ハンドル幅 2センチ  重さ    約260グラム